卒業までの流れ

 
☆ 実技36時間、講義14時間、併せて全50時間です。

  1回2時間の実技の授業が週3回あります。

  講義は毎週日曜日に2時間。


  ☆自由参加の実習は毎週土曜日の午後、近所のおばちゃん達にモデルになってもらって行います。

授業時間にはカウントされませんが、一番実のある時間です。
 
☆ 実技の受講者は基本的に6人。講義は人数制限なし。
実技の受講者が6人を超える時は、 聴講という形で参加することができます。

☆ 「基本指圧」の実技は必ず初回に受けます。
  それ以外は実技、講義ともランダムに受けます。
  最終日近くになって、未受講の科目があれば、その科目を優先的に受講できるますが、よ 
  う配慮します。
 

☆ 在籍期間は6か月です。

 6か月以内にすべての科目が終了できるように計画を立ててください。 
 皆勤した場合は2か月で卒業できます。
 
☆心身に障害のある方は在籍期間を1年まで延長出来ます。ご相談ください。

☆ 全過程が終了して、卒業試験に合格すると

「認定証」が授与されます。


  頑張って卒業を目指しましょう。